ナガシマスパーランドのバスツアーの魅力

三重県と愛知県の境にあるナガシマスパーランドは長島リゾートとも呼ばれており、魅力的なテーマパークとなっています。
周辺地域からのバスツアーも多く、東海地方に住んでいるのであれば気軽に楽しむことができる場所として昔から知られています。
高速道路である伊勢湾岸道に隣接する形で立地しているため交通の便が非常に良く、東海3県よりも遠くからのバスツアーもたくさん集まってくると言う特徴があります。
交通の便の良さだけではなくテーマパークとしての魅力の大きさが影響しているものと考えられます。

ナガシマスパーランドのバスについて詳しく説明しています。

ナガシマスパーランドは1年を通じて楽しむことができますが、夏の時期にはすぐ近くにある海から水を引いたジャンボ海水プールが評判となっています。

ビジネスジャーナルに関する情報を紹介するサイトです。

1日まるまる楽しむことができると言う点が特徴であり、時間をかけてじっくりと楽しむことができます。

冬は近くにあるなばなの里のウィンターイルミネーションが評判であり、遠方からのバスツアー客を満足させるだけのコンテンツ型と思っています。

ナガシマスパーランド周辺だけでも非常に楽しめる場所が多く存在しており、泊まりがけで楽しむことのできるテーマパークとしても注目を集めています。



ホテルなどの宿泊施設も複数隣接しており、初日はナガシマスパーランドで遊び、次の日はなばなの里やアウトレットモールを楽しむと言うのが標準的なコースとなっています。


バスツアーはやや離れた地域からもやってきており東海地区を代表するリゾート施設になっています。